育児

育児は、そのこどもの数だけ、何通りもあるものだと思いますが、まわりの意見に左右されず旦那さんと自分とで、よく相談して選択していくのが望ましいと思います。
でも家族と助け合って子育てしていくうちに、だいたいよく耳にするのが、実の母や義母との、子育てに関する意見や知識の違いについて。
この月齢には、もう果汁あげなきゃだめよ! もうフォローアップミルクをあげなきゃだめだよー!と言われたり。
昔と今とでは、育児の内容が大分変わっているそうなのですが、母達は自分が信じて一生懸命こうやったわよ!という自負があるからなのか、かなり強く言われます。
離乳食も、今はアレルギーがほとんどの子にあるので、皆ママ達は慎重なのですが、勝手にどんどんあげてしまうのには困ってしまう事が多々あります。

 

まあでも、お互いの関係性がしっかりしてれば、うまくやっていけることもあるとは思いますが。

 

多くのママさんたちが、感じる経験のようですが、自分と大切な旦那さんとの大事な愛息子なので、まわりの意見は参考に耳は貸しつつも、自信をもって、笑顔で子育てしたいものだなあ、と常に自分に言い聞かせています。